グラブル日記

グランブルーファンタジーの感想やキャラ考察/シスと十天推しのきくうしライフ

ここ数日のシスについて/調整、イベントetc.反省会

もう先月のことですが。いろんなことがあった。

 

 

反省会とかタイトルうってますが、中身は運営へのお手紙を書くための思考整理用記事でした。あとぶっちゃけ、前書いたストイベ感想記事があまりにも口が悪いのと中身のまとまりがなくて、その反省的な意味が・・・

 

 

書くのは、性能調整・ストイベ・運営のシスの扱い、についてです。

これまた思わず口が悪くなりそうなラインナップだけど、まぁ冷静に努めます。

 

あと今更ですが、このブログの中の人は、良いことも悪いことも何でも言う・深読みするタイプの人なので、そこは了承してくださいね...(あと記事がだいたい長い)

 

 

<性能調整について>

 ・送った再調整案

再調整案についてまとめた記事がこれ

kirin-guraburu.hatenablog.com

 

運営には

・奥義恐怖→ダメ上限をあげる独自枠のデバフに

・1アビ上限15→30%に(追撃3割と合わせ、上限6割)

・追撃を幻影→1アビor3アビに移植  ※

・4アビの最初の1Tにいつアサ追加

・”回避盾”性能を追加(2・4アビにかばう、奥義回避率の上方など)

・サポアビ幻影時追撃→回避率・敵対心アップに(回避盾性能の向上)

...という感じにまとめて送った。 

 

 ※1アビか3アビか

1アビなら1Tに10%、5Tで30%累積追撃に。追撃も消去不可に(1アビ効果を消去不可にしてアビポチの手間を減らした意味がなくなる)

3アビなら1Tで6%、5Tで最大30%自動累積追撃に。でも3アビ消えると追撃も消える

アイル君みたいに奥義追撃が一番シンプルでいいか?

 

シスは自己完結型アタッカーなんですが、これを「上限デバフを撒きつつ、味方への攻撃を吸収回避、仲間を守りながら減衰殴りするデコイ型アタッカー」に方針転換するのはどうだろうかと。多少のデバフなら1アビクリアも役に立つか

ハルマル石デバフの効果量もうちょっと増やしてくれ、っていう意見みたこともあるので、この案どうなのかなという不安も(まぁ結局運営判断なんだけど)

 

後ひとつ気になるのが、最近の古戦場なんかでよく見る通常全体攻撃

回避盾性能をつけて避けてやり過ごすか。または、2アビカウンターと4アビを「仲間への全体攻撃も吸収してカウンターできる」特殊仕様にするとか

この案も一応送ってみたけど、 これ運営の六崩カウンター対策へのメタみたいな案だから、ちょっとどうかとも(まぁ別にいいか)

 

 ・リミカイン実装が少し騒ぎに

リミカインで解放サラーサの席が危なくなったとか、カイン自体は火力がそこまで出ないからやっぱりサラーサの方が強いだとか、色々騒がれましたね。解放十天もリミキャラもどちらも簡単にとれるキャラじゃないし、結局自分の好きなキャラ使うだけなんですが。

でも、最終十天が最強!な感じではなく、十天とリミキャラその他と場面で使い分けていく感じにシフトしていくのかな、とは思いました。今までも全十天がずっとスタメンて訳じゃなかったとは思うけど、その傾向がこれからどんどん進むのかと。

シスの遠慮気味の3割追撃はその傾向なのでは、という推測も見ました。真相は運営のみぞ知るですが

 

・十天5凸が来る可能性は?

前に生放送で、十天は定期的にアップデートしていく、て発言があったはず。あと、今年には十天の統べや極め達成者がかなり増えそう。私が今、取得8解放6天で、ヒヒイロがあと6個、クリスマスや四象も合わせれば、うまくいけば今年には私も極み目指せるか...?という感じです。今は古戦場は箱掘りとヒヒ用の勲章目的で走ってますが、十天解放終わったら古戦場やる意味なくなる人多いんじゃないのかしら

それで、個人的にはグラブル5周年に十天の5凸実装されるんじゃないかと予想してます。全十天の箱掘りが終わったら、六崩拳を貯めておこうかな、と考えてる。

 

6月のこれグラでヒヒ発言の撤回、なんてこともありました。私は、賢者用の素材にヒヒか新素材を使うかでユーザーの反応を見たかったのか?と思いました。賢者の性能もどうなるんですかね、十天にリミに枠がカツカツな状況で。アーカルム石みたいにサブ効果持ちのキャラにしたら?て意見はよく見ます。

十天以外にユーザーを古戦場に引き止めるコンテンツってありますかね。十天だけに、いっそサービス終了までに十天10凸実装目指せば面白いんじゃないだろうか(冗談です)

 

シスの性能上方の可能性があるなら、次の性能調整(秋ごろ?)か、十天5凸(仮)が実装される時か。仮に5凸がくるとしても、追撃条件や奥義恐怖あたりは見直したほうがいいと思うし、まぁどっちみち調整要望の手紙は出したほうがいいってことで

 

・ほか、みかけた改善案

他に面白いなと思ったのが、

・奥義恐怖→宵闇効果に変える、六崩カウンターをつける

・奥義に無属性追加ダメ

・2アビを2回行動にしては、4アビは6Tに戻す

・サポアビ神狼の稀に回避の発動率の上方

 

もし回避盾性能をつけるなら、サポ神狼の発動率はあげたほうがいいか。

 

・調整後のシスを使ってみて

私が闇パを使うのがそもそもマニアックやストイベの周回、マグナHLなどマルチ乱入がメインで、シスの使用感は前とあんまり変わってなかったりします。でも奥義後のワンパンは前より伸びたなーと思うし、1アビクリアや恐怖も役に立った場面はありました。無属性で3アビ解除がなくなったことや、4アビに意味が出たことも大きかった

ただ、最終十天としてはあともう一歩足りない、という点は変わってないかなと。次の闇古戦場がどうなるかなんですが、シスは全体通常攻撃使われたら手も足も出ないだろうし、なんとも言えないね

 

...なんというかですね、シスを弱いと思っていないし、好きなキャラなのでちゃんと褒めてあげたいんですが、そうすると性能調整してもらえないんだろうな、と思うので素直に褒められないですね。なんだかなぁ

シスの調整内容はいろいろと言われていますが、シスの性能が微妙というか、闇自体が微妙というか...。今の闇がバッファーが少なく、ゾーイと背水装備でごり押しする短期戦がメインの属性って感じで。ぶっちゃけ今の闇の評価がだいぶ微妙で、そこから問題なのかと。なんとかならないもんかなぁ

 

 

 

<ストイベについて>

 本当ならシスが出てきてくれただけで諸手を挙げて喜びたいところなんだけど。やっぱりいくつか、見過ごせないところがあった。

ダメ出しだけだとつまらない気がするので、まずは褒めるところをざっと

 

良かったところ

 ・シスが出てきた

・シスのスキンが配布された

・シスの新規ボイス、黒シスSD格好いい

・シスの仮面の差分絵・SD

・アイル君との対戦、シスの意外と面倒見がいいところが出てたと思う

・アルハリード戦、シスは戦闘中でも相手を冷静に観察、分析できる

・シエテが出てきた

・シスの真面目さが公式に言及される

・シエテの「十天=抑止力」という思想をちゃんと聞いてあげてる

・ちゃんと真面目に仕事してる、こういうところが本当いいと(ry

・団長ちゃんとの会話、信頼して後を託す感がとても良かった

 

 書き漏らしもあると思うけど、ざっとこんな感じかしら。

 

 

以下、悪いと思った点を抜粋して。

いろんな見方があるだろうけど、私的に一番ダメだったのはスキンのマイペセリフの「変装の才能が~」のくだり。

 

~シスのスキン、下手くそ変装とストファイコラボの後付うんぬん~

ここは前にもボロカスに怒ってしまったところだけど...

 

・力がうんぬん

あんなに怒ってた手前あれなんですが、スキンのマイペセリフ、「力は誇示するものではない、責任が伴うことを知る」という部分は結構好きだったりします。ここ、シエテがよく言ってる十天の考え「力を持つものにはそれ相応の責任が伴う」に通じてますね。シスはシエテの言うことちゃんと聞いてあげてるんですわ

”断罪者”の名前でも思ったけど、シスが十天に加入して得たものがあればいいなぁと。本人は「十天には望んでなったわけでは~」なんて言ってますが、もしかしてここに加入した理由があるのか?なんて

 

ただ、本編でのシスとシエテの会話見てると、シスは十天の仕事として人殺しの依頼も受けているみたいなんですよ。汚れ仕事ってやつね。全空の脅威としての十天、でもそれって”化け物”から呼び方が変わっただけのような...。

いやでも、シスの十天加入は、自分と似たような境遇の知人が持てたということだし、何より団長ちゃんと出会う切っ掛けな訳だからね。間違いなくシスは十天に入って良かったと言えると思う

 

・下手くそ変装問題

シスは暗殺者だから今まで姿を見られたことがなかった、十天衆の名前だけが有名で姿形まで知られていない、シスは迫害されて育ったからアサシンの知識が中途半端なんだ、・・・諸説見ました。どれも納得はできるんですが。

 

なんで変装下手くそかって、そもそもストファイコラボの後付けだから仕方がないし、ビィルリアにツッコミ入れさせてたけど、そんなのシスの責任では無いじゃないですか。

腹が立つのが、ストファイコラボの後付けをシスを馬鹿にするようなやり方で取り入れてきたこと。シスは馬鹿にしても構わない、とでも考えてるんじゃないかっていう運営の態度です。ほか日頃の仮面の扱いとか、いろんな積み重ねの上で言うんですが

 

シスのスキンの説明に「誂えさせた」ってあるけど、わざわざ用意したなら、十天衣装の色替えじゃなくて、普通にもっと地味な衣装準備するはずじゃない

ビィルリアのツッコミにも悪意があるなって思ったし、変装を誤魔化すシスのセリフも、私には痛々しく見えました。シスの責任じゃないだろうに、まるで責められてるように見えて。このあたりのやり取りは、シスが暗殺者としての知識が少ないから、の理由で解決できるのか?

 

それとも、十天はあの衣装を着ていることが大事なのか...?十天のパワーアップアイテム、十天がよく背景に纏ってる星エフェクト?の源があの衣装だとか...?

いやでも、もしそうだとして色替えだけの十天衣装で変装していく理由になるかというと...うーん

 

・スキン「変装の才能があったとは~」のくだり

このセリフが一番シスを馬鹿にしてると思うんですよ。

 

アルハリード戦ではあんなに冷静だったのに、なんでここは急に知性が下がったようなセリフを言うんだと。アルハリード戦も変装も仕事だったから、どちらも気が抜けてた、という事もないだろうし。

このセリフ、どう思いますか...。私は、暗殺者のくせに、こんなショボい観察眼で今までよく生きてきたなってシスが不安になるし、シスがただの馬鹿にしか見えなかった。というか、シスの性格が急に変わった感じがするんですが、おかしくないですか

シスの才能発言は、変装が大半の人にバレなかったからだけど、それってたぶん十天衣装では十天と認知されないってだけで、変装の才能がある訳では無いじゃない。実際ビィルリアにはバレてるんだし。じゃあ、あのセリフはシスの勘違いになるし、このセリフをわざわざ入れる意味ってなんなの?

 

ちょっと意味が分からないというか、このセリフをあえて言わせる意図ってなにシスが馬鹿みたいに描写して何になるの?

才能発言の後、主人公がシスの仮面を無理矢理剥がそうとする流れも意味分かんないし、何アホなこと言ってんの?ってキレてるように見えるんだけど…

 

最近は、このセリフはシスの渾身のジョーだったと解釈してる。うちのシスはこんなアホな事言わない(シスがこんな冗談言うのか、とも思うけど。それだけ打ち解けた証拠だと...)

その後の仮面のやり取りは団長ちゃんからの、その冗談つまんねーよ!なツッコミ。仮面芸を取り入れた、文字通りシスが体を張った渾身のギャグ…!つまり、あれは一種の夫婦漫才だった…?

私は精一杯好意的に解釈してこんな結論になりましたが、他にも解釈あれば聞いてみたい

 

 

~十天のイベントでの扱い~

・アルハリード戦の勝敗、シスの扱いについて

ここは割とどうでもよかった...というと語弊があるな。試合に負けて勝負に勝った的な流れだったし、強キャラの扱いが難しいのも分かるからね。でも場外に飛ばされて「何!?」って本気で驚いてたところはちょっと格好悪かったよ...

シェロを助けにいった体でわざと負けて主人公に後を託す流れにしたらよかったんじゃ、という意見はよく見たし、そうできたら良かったのかもね。

 

私は勝敗よりも、シスがシエテに報告に行かないことが気になった。シエテはシェロから直に結果を聞けるだろうし、シスに急な依頼が入ったとかいくらでも理由付けできるだろうけど。本編でシスは真面目だって言わせてるんだから、こういう所ちゃんとした方がいいかなって。十天って組織がいい加減な証拠みたいにも見えるし

 

アルハリード戦の勝敗についてあまり気にならなかったのは、る!で少しカバー?されてたのもあるかな。ビィ君が負けるならシスが負けても仕方ない、みたいな論調も見たし

...今のところ、本編よりもる!の方がシスの扱いは上手いんじゃないか、と思ったりします。無闇に仮面はがさないし、シスの真面目で冷静でいい人なところもちゃんと書いてくれてるし。何より意味無くシスがアホになることが無いし...今のところですが

 

 

・十天はどんな組織か、実力はどうなのか他

全空の脅威とかなんとか、でも具体的にどんな事態で動くのか、普段みんな何やってるのか、十天はよく分からないことが多い。

 

 十天がイベントに出てきてくれるだけでも嬉しい、今まで十天がイベントに全く出てこなかったことを思えば、まぁ確かにそうなんですが...。十天は出る度に、弱体させるなだの、雑魚に手間取ってる十天なんて見たくないだの言われたり。

でも実際の十天の実力ってよく分からないんですよね。十天で桁外れに強いのはシエテやオクトーぐらいで、他の十天は割と普通?の強さなんじゃないか、なんて推測は見ます。

 

それで、今の十天のイベント登場は不定期ですが。組織や四騎士みたいに十天中心のイベントやればいいんじゃないかと。例えば、十天創設秘話とか、見たい人も多いのでは?ほか、双子がどう街を作ったかとか、シスの過去~あの男に出会うまでとか、ソーンシルヴァの馴れ初めとか。需要はあると思うんですが。でもグラブルは他にも掘り下げてほしいキャラがたくさんいるし

 

 

 

ツイッターのストイベお疲れ様イラスト、2枚の仮面の共存~

 ツイでは、シスの爪が!とか盛り上がってましたね

 

私は、シスが仮面をまた剥がされて遊ばれてるショックと、本編でも頑なに出てこない半分仮面がこの公式かギャグか判断しかねる絵で初登場したことのショックでそれどころじゃなく…

 

・唐突な半分仮面の登場は一体

実はこの件で問い合わせしました、答えはいつものテンプレでしたが

 

問い合わせたのが

『①半分仮面が本編で確認されたことは一度も無い。シスが2種類の仮面を持っていること、ツイッターのイラストは公式の設定と受け取っていいのか

②対面恐怖症なのに仮面を剥がされて笑い者にされる描写が不愉快である。シスをもっと大事に扱ってもらえないか

③有志とはいえ仮にも公式ツイッターにあげられるのだから、公式と受け取っていいか迷う描写は困るし、キャラクターの設定は大事にしてほしい。ただ、絵を上げて貰える事自体は嬉しいので頑張ってほしい』

…という内容でした。

 

その返答が、「問い合わせはゲーム内の内容に限らせて頂きたい、外部や運営の意図に関しての案内はしていない」「キャラクターを大事にしてほしい、等の意見は今後の参考にさせていただく」でした。

まぁそうなるわな、って感じですね。問い合わせ窓口で答えられる内容ではまず無いし。でもそれでは聞いてるのか聞いてないのかよく分からんのよ…

 

あのイラストを最初に見た時、公式なのに二次創作みたいなノリのイラストだな、と思いました。 

シスのダブル仮面を見て思い出したのが、某絵師が描いてた、シスがサラーサとフュンフに仮面を一枚ずつ取られてるイラストでした。解放絵では半分仮面なのに、フェイトでは頑なに出てこない半分仮面。あのお疲れ様イラスト、絵師が二次のイメージで描いたんじゃないかって…いや、どうか分からないけど。

 

あのイラストで結構凹んだんですが、「ビィがシスが仮面を外して飲み食い出来るよう援助してるんだ」、って解釈を見て気を持ち直せました。シスが旅を通して対面恐怖症を克服したい気持ちが生まれてきて、密かにあの半分仮面を持ってた、なんて設定だったらいいんだけど…。ビィ君がやたら楽しそうに仮面を剥いでたのが癪に触るけど

 

絵を描いてもらえること自体は嬉しいし、ケチもつけたくないんですけどね。

あれは今後の半分仮面登場の布石なんだろうか、うーん

 

そういえば私、シス最終絵の載った画集まだ買ってないんですよ。今日は画集4の発売日でした。

画集2にはシスのフルフェイスの差分絵もあったけど、画集3はどうなんだろう。もし何か半分仮面について情報がのってたら、運営に↑の文句言っちゃったの恥ずかしいですね...

 

 

<シスの扱いについて、気になるところ>

ざっとまとめると

『①仮面と対面恐怖症の扱い、人の病気を笑い者にする描写は如何なものか。仲間はなぜシスへの思いやりがないのか、楽しそうに仮面を剥がそうとするのか

②例の奇声はシスをネタキャラとして扱いたいからか。でも脈絡なく奇声をあげさせるのはどうかと思う(エッセル9連戦)

③シスを意味なく馬鹿に見えるような描写、性格に一貫性が感じられない描写は控えてほしい(スキンセリフ、バレンタイン3年目)』

…ですね。

 

 

こちらの記事を読んで貰う方がたぶん分かりやすいと思う。

kirin-guraburu.hatenablog.com

簡単に言うと、シスのネタキャラ扱いやめろ・運営のオモチャにするな、ってことです。

 

 

 

・仮面、対面恐怖症について

いつも言ってる通りですが。人の病気を笑い者にするのはどうなのかと。シスが可哀想になるんですよ。

 

極度の対面恐怖症」というのはフェイトに書いてあります。

あと「過去のトラウマ」「仮面を剥がされると態度が急変する、別人のようになる(幼児退行のような)」「やめろ、と本人が言ってる」これだけの描写があって、よく仮面を無闇に剥がそうとし続けるな...と運営の感性を疑います。私はあの対面恐怖症は過去のトラウマが原因と考えてるんですが(本編で理由は書かれてないけど)

最終フェイトのラストでは、仮面を自分から取るのを感動的な感じに描写してるのに、なんで普段の扱いはこんなに雑になるんですかね。

季節ボイスでは一年目以外、仮面を剥がれてないのが救いではあるけど…。バレンタインの配布カードではまた仮面を剥がされてたね、何を思って剥がしてるのか分からんよ…

 

あの仮面のやり取りね、最初はキャラ紹介、普段とのギャップを狙う・シスの重い背景を和らげて親しみを持たせる狙いだったんじゃないか、とは思ってるんですけどね。

ただ「対面恐怖症」という不穏なワードを混ぜたのがいけない。シスみたいな重い過去持ちのキャラだと、裏に何かあるんじゃないか(原因が過去のトラウマ?)って疑ってしまうし。しかもシス本人が嫌がってるし。あと、単純に何度も同じギャグ(???)を見せられても格好悪いし、シスはオモチャじゃないっていう

 

私はあれをギャグのように書かれるのが物凄く嫌です…。何度とこの光景を見てきて、もう見るのが嫌になってきました、普通に辛い

 

 

・例の奇声について

まぁきっと、格闘家が気合を入れる為の掛け声か何かだと思ってるんですが。

 

ストファイコラボでは「キェェェ」の称号もあって、たぶん運営はこの奇声を気に入ってるというか、面白がってシスに言わせてる節はあると思います。

 

コラボ当時の私はというと…この称号にめっちゃキレてました。この時、シスが性能調整されたばかりの頃で、あの奇声はシスが性能問題で馬鹿にされ続けてきた頃のトラウマでしたから。当時の話は...話すと長くなるし、私の怨念で埋め尽くされそうなのでここらへんでやめておきます。でも初期シスが何故か十天で一人だけ奥義効果がなくて、公式イジメみたいな状況だったの忘れてないからな……

 

・季節ボイスを振り返る

シスは意図的に萌えキャラ、ギャップのあるキャラを狙って作られてるように思います。

その萌えキャラ路線(仮)、最初はシスの「世間知らずや常識のズレ、真面目・純粋さ」からきていると思ってましたが(サンタ発言など)それがだんだん、「ドジっ子暗殺者」みたいになってる気がします...(バレンタイン3年目とか)

 

とりあえず、季節ボイスを振り返ってみます。

 

・一年目

萌えキャラ路線(仮)を感じるのが、仮面芸を除けば、サンタ発言、お年玉発言ですね。シスの世間知らずや純粋さからきた発言っぽい。ただ、あの世界は普通にサンタいるし、シスがプレゼント欲しがってた時期があっても別に不思議では無いんですよね。でも純粋で可愛いと思います。

仮面芸があるのはこの一年目だけで、これは、まだ対面恐怖症のことを知らなかったからだと私は解釈してる…

 

・2年目

正月ボイスから、シスが主人公に歩み寄ろうとする姿勢が見られました。主人公の文化にも興味を示してくれたのが良かったです

でも、バレンタイン・ホワイトデーボイスは個人的にちょっと微妙で…。主人公がシスのチョコをなかなか受け取らなくて、ちょっと可哀想だなって。私的に、シスは話せばちゃんと理解してくれるキャラだと思うし。(主人公が)子供らしい行動と言えばそうなんだけど。この辺りは主人公の動きが分かりにくいのもあって、何とも言えない。シスをいじられキャラにでもしたかったんだろうか…

 

・3年目

 最終後なのかは解釈別れると思うけど。特にハロウィンで仮面を外す選択について悩んでたのがいいですね、シスの中で仮面や対面恐怖症への意識が和らいでいる感じがして

 

でも、問題はバレンタインですよ。ちょっと私の中で、あれはかなり意味不明だった…

 

以下参照

kirin-guraburu.hatenablog.com

kirin-guraburu.hatenablog.com

シスのバレンタインとホワイトデーのボイスは鬼門なのか?

私は勝手にシスのことを「男版ナルメア」と考えてて(自分に自信がないところ、存在価値を団長ちゃんに依存してるところが似てる)、シスの団長ラブ勢のポテンシャルは高く評価してるんですが。ボイスは何故か、あまり王道ではないですね。なぜなのか

シスはあまりラブ勢化が進むと、今度は「好きな奴の前くらい仮面外せよ」問題にぶつかるのではないか?と考えたこともありますが…

 

 

シスの萌えキャラ・ギャップを狙う路線(仮)なんですが、最近、この路線を感じるシーンに違和感を覚えるようになってきて

 

シスが登場を重ねるごとに、冷静で真面目なキャラなのが描かれたり、シスは馬鹿ではないとも思うし。この路線にだんだん無理がでてきてるんじゃないか?と。なんていうか、書き方があんまり上手くないよなぁって...。シスが急にバカになったように見えるんですよ。

あとシスの暗殺者設定って、80フェイト以外ではネタみたいにしか使われてないなぁと。運営の中でシスの暗殺者設定はどうなってるんだ??シス邂逅フェイトでは「幼くして格闘術を極め」って書いてあるんですが、シスは暗殺技能には詳しくない?またはカルム一族が格闘術に秀ですぎた脳筋暗殺一家であると...?うーん

 

 

 

・る!でのシス、本編でのシス

 上でも書きましたが、本編より、る!の方がシスの扱いが上手いように見えます。思うに、る!は本編での萌えキャラ・ギャップを狙う路線(仮)を描写してないから、かもしれない。

ギャグ漫画って、キャラをギャグとして扱うラインと、キャラを馬鹿にしてるように見えかねないラインに関してシビアじゃないですか。いかにキャラsageにならないよう笑いをとるか。どう見えるかは人によるだろうけど

 

本編でのシスは対面恐怖症がギャグのように扱われたりなんだり、まぁ色々ヤバイよなぁと思います。うん

ぶっちゃけシスのこの路線?好きじゃないんですよ、なんか無理矢理やってるようにしか見えなくて。あの仮面芸っていわば出オチみたいな、一発ギャグぐらいの扱いに留めるのがいいと思う…

 

でも不審者路線?は悪くないと思ってます。仮面のせいで「俺は不審者なんかじゃ…」って怪しまれてるやつ。る!のソリッズと戦って農耕機になる回(こう書くと本当にカオスだな)。シス本人は真面目にやってるだけなのに不審者感凄いの、なんかシスらしくていいなぁ…って。これは、る!の描き方が上手かったんだろうか

あと、真面目キャラ、意外と面倒見のいいところとか。あの男を追っかけて最終的に団長ラブ勢に落ち着くところとかとか。あげるとキリないけど、よく分からない萌えキャラ?路線やるより、もっと掘り下げるところあるだろう、と思いますよ。 

 

 

シスの扱いについて気になっていることは以上です。

公式でのシスの扱いには不満が多くて、私はちゃんと十天らしく格好いいシスが見たいし、仲間から大事にしててもらいたい…遊ばれるんじゃなく。あと暗殺者の設定も大事にしてほしい、まぁカルム一族がどんな集団だったのか全く分からないんだけど。

 

最近、もう二次創作するしかないのでは、と思ってます。私見る専なのと、あまり上手くないので本当は壁の角の方で生きていたい感じなんですが。ここしばらくツイッターやら出てきてないですが、ちょっと絵の練習しようかな…って考えてます。形に出来るかは未知数だけど、出来ることやってみよう